2010年3月アーカイブ

「甲賀地域の医療と歴史・文化を学ぶ」と題し、3月8日(月)〜9日(火)の2日間、甲賀市と湖南市で宿泊研修を実施しました。

 3月に入って寒さのぶり返す中、県下でも最低気温を記録するところとして有名な甲賀地域での研修でしたが、訪問先の病院では大勢の方々のご協力により、体験なども盛り込んでもらうという大変熱い研修となりました。                                  

                        

DSC_0156.JPG

 1日目は、石部医療センターの外観見学のあと、県下で唯一リハビリテーションの精神に基づいた医療等を展開されている甲西リハビリ病院を訪れました。田中院長のご挨拶、本学9期生の薦田先生から概要説明を受けたあと、本学8期生の乾先生や牧浦先生の案内で訓練室や回復期病棟などの施設見学をさせていただきました。多くの患者さんが回復のためリハビリに励んでおられ、それを手助けする多くのスタッフの姿がみられました。皆さんの明るい表情が印象的でした。

DSC_0175.JPG 

 その後、里親で本学3期生の佐藤先生が開業の眼科医院を外観見学しました。広い駐車場には所狭しと患者さんの車が並んでおり、お忙しいにも関わらず、参加学生にご挨拶いただくなど先生のひととなりが伺えました。 

 

 

 

 

それから小堀遠州の作と伝えられる蓬莱庭園で有名な大池寺を訪れご住職のお話を伺いながら庭園の見学や本堂の拝観をしました。

P1000762.JPG  

 

 昼食後は、里親で本学2期生の渡邊先生はじめ多くの本学卒業生が勤務されている公立甲賀病院の訪問でした。富永院長から歓迎のご挨拶と病院の現状等について説明を伺い、院内見学のあとには、地元の老人クラブや糖尿病患者の会の方など、日頃病院を支えておられる市民の方々にも参加を呼びかけていただき交流会(意見交換会)を設けていただくなど大勢の方々にご協力いただきました。

 

DSC_0222.JPG DSC_0251.JPG 

 

 

 

 

 

 その後、水口医療センターの外観見学を済ませて宿泊先のホテルレイクヴィラへと移動しました。標高700メートルというところに建つホテルは、ゴルフ場併設という広大な敷地にありました。

 ホテルでは、午後5時15分から、交流会(第1部)として甲賀保健所長の嶋村先生と本学6期生で水口医療センターにお勤めの浅嶌先生のお二方から地域医療の現状や、医療に関わる大変興味深いお話を伺いました。引き続き交流会(第2部)では、訪問先の病院等からも多くの先生方のご参加をいただき、より一層充実した交流の場を持つことができました。

その後学生は、学生同士交流会としてゲームをするなど、楽しいひと時を過ごし親睦を深めました。

                                                    

DSC_0294.JPG DSC_0353.JPG

 

 

 

 

 

 

 2日目は、あいにくの冷たい雨でしたが、ボランティアガイドの方の案内で、信楽の町を散策しました。丸倍の工房では陶器が焼き上がるまでの工程の説明をうけたり、実演を見せてもらったりしました。また奥田忠左衛門窯では珍しい登り窯も見学することが出来ました。至る所にある大小様々なたぬきやかえるの置き物がみんなを迎えてくれていました。その後、県立陶芸の森へ移動し、陶芸館は展示物入替のため入館できませんでしたが、信楽産業展示館には窯ごとに出来上がった製品の展示がされており、身近なものから、大変高価なものまで見学することが出来ました。 DSC_0394.JPG               

DSC_0372.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食のあとは、研修最後の訪問先国立病院機構紫香楽病院です。

ここでは、山形院長のご挨拶、本学1期生で副院長の鳴戸先生や看護師の方から概要説明を受けた後、5〜6人の小グループに分かれて、同病院における医療の主体の一つとされている重症心身障害児(者)医療の施設見学をはじめ、大変貴重な体験をさせていただきました。食事介助など看護師の方の説明を受けながら、慣れない手つきで食べ物を患者さんの口に運ぶ学生の姿が神妙でした。また抱っこしてもらって喜んでいる子供さんの姿がとても印象的でした。あっという間の1時間30分が過ぎ、信楽を後に大学への帰路につきました。

 

DSC_0409.JPG  DSC_0418.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の宿泊研修においても、本当に大勢の方のご協力を得て、大変すばらしく、貴重な経験をすることが出来ました。学生たちも研修を重ねるごとに、新しい発見と新たな想いを抱いていることと思います。

お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

なお、甲西リハビリ病院ではNHK大津放送局・中日新聞大津支局・びわこ放送の、公立甲賀病院ではNHK大津放送局の同行取材がありました。

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちら→ Image.pdf

宿泊研修の日程決定

「里親」GP宿泊研修日程 

〜滋賀県甲賀地域の医療と歴史・文化を学ぶ〜

 

 

●3月8日(月)1日目

  滋賀医科大学(出発)9:00              

     ↓         

  石部医療センター(車窓・外観見学)9:40〜〉

     ↓

  甲西リハビリ病院(説明・見学)10:0011:00

     ↓              

  大池寺 蓬莱庭園(見学)11:3012:10       

     ↓                                     

水口センチュリーホテル(昼食)12:2513:15                                              

      ↓

  公立甲賀病院(説明・見学)13:3015:00

     ↓

  水口医療センター(車窓・外観見学)15:10〜〉

     ↓                  

ホテルレイクヴィラ16:15頃到着〉(研修・宿泊)

・・・夜は地元の方々・里親の先生方との

意見交換、交流会

 

 

3/8(月)ホテルレイクヴィラでの交流事業日程

 

1715〜 交流会〈第1部〉  講演/意見交換等

1830〜 交流会〈第2部〉  会食/懇談

2100〜 学生同士交流会(2230頃迄)

 

 

●3月9日(火)2日目

  ホテルレイクヴィラ(出発)9:00

     

奥田忠左衛門窯・マルマス(工房見学)9:3011:30

・・・ボランティアガイドの案内による

   ↓   信楽焼の工房見学等

滋賀県立陶芸の森(見学)11:4012:20

     

  信楽陶苑たぬき村(昼食)12:4013:50

     

  紫香楽病院(説明・見学)14:0015:30

 ↓                            

  滋賀医科大学(解散)16:00頃〉

 

          

里親募集!

こちらのフォームより応募出来ます。
是非プログラムにご参加ください。

※ 別ウィンドウが開きます。

コミュニケーションサイト

プログラムに参加されている里親・プチ里親・学生の方は下のボタンをクリックしてください。

※ 別ウィンドウが開きます。