2012年4月アーカイブ

「余呉・長浜等湖北方面の医療と歴史・文化を学ぶ」と題し、3月22日(木)〜23日(金)の2日間、NPO法人滋賀医療人育成協力機構が実施する宿泊研修に本学里親登録学生6名が参加しました。

 

1日目の午前中は、長浜市内をボランティアガイドの案内により、「長浜御坊」の名で呼ばれている大通寺や長浜曳山まつりの歴史・文化が分かる曳山博物館を見学しました。昼食には、長浜名物「のっぺいうどん」を食し、食後の約1時間、各自、思い思いに黒壁スクエア等、長浜市内を観光しました。

 

DSC01239.JPG DSC01213.JPG

 

 

 

 

DSC01218.JPG  長浜御坊 大通寺          黒壁スクエアの街並         長浜市内見学の様子

午後からは、長浜赤十字病院を訪問し、濱上病院長より挨拶を受けた後、東日本大震災時における石巻赤十字病院の活動記録のDVDを視聴し、病院の施設を見学させていただきました。

 

DSCF0205.JPG

                            

           

 

 

      

 

                     長浜赤十字病院での様子

次に向かったのは、市立長浜病院です。市立長浜病院でも、多賀副院長から挨拶を受けた後、現在、市立長浜病院で勤務されている滋賀医科大学の3名の卒業生から、本人らの経験談に基づく、様々なアドバイスをいただきました。また、その後は、院内も見学させていただきました。

 

  DSCF0210.JPG DSCF0220.JPG

                        

                       

                      

                         

                       

                     市立長浜病院での様子

宿泊先の「長浜ロイヤルホテル」での交流会第一部では、長浜市立湖北病院の田中副院長より「湖北病院の地域医療」というテーマでご講演をいただきました。

また、交流会第二部では、訪問先の市立長浜病院に勤務されている滋賀医科大学の卒業生の先生、長浜市役所やプチ里親など11名の方々にご参加いただき、それぞれの立場から貴重なご意見をいただきました。学生からは、本日の研修での感想や医師又は看護師を目指すきっかけなどの話があり、今回、参加学生が少なかった分、より密度の濃い意見交換・交流の場がもてたようです。

 

IMG_1758.JPG IMG_1762.JPG

 

                 

                  

 

 

                  交流会1部でのご講演 質疑応答の様子 

 

DSC_0035.JPG 交流会2部にご参加の皆さま

 

2日目は、あいにくの雨でしたが、午前中は、江戸中期の儒学者である雨森芳洲の生涯をたどり、思想や業績を顕彰するとともに、東アジアとの交流と友好をめざす拠点である東アジア交流ハウス雨森芳洲庵を見学しました。次に、日本全国に七体ある国宝十一面観音の中でも最も美しいとされる渡岸寺観音堂の十一面観音を拝観し、その後、古くから眼の仏様、延命息災の仏様として信仰を集めてきたお地蔵様が奉ってある木之本地蔵院に参拝しました。

DSCF0227.JPG DSC01289.JPG  

 

 

 

 

 

              雨森芳洲庵での様子                   木之本地蔵院

そして、長浜市立湖北病院を訪問し、田中副院長の案内で病院内や併設する介護老人保健施設「湖北やすらぎの里」など4つの施設を見学し、それぞれの施設の果たす役割について、分かりやすく説明していただきました。

午後からは、長浜市立湖北病院杉野診療所への出張診療に同行させていただき、診察現場を見学させていただいた後、地域住民の方々や長浜市議会議員の方に地域の現状をうかがいました。学生からは、地域住民の方々から、直接、医療を求める切実な声などの地域医療の現実をお伺いすることができ、普段の大学での学習では得られない貴重な機会を得て、将来について考えていくためのヒントを得たとの声がありました。

 

IMG_1790.JPG

 

  

  長浜市立湖北病院見学の様子

 

 

 

 

IMG_1796.JPG  IMG_1818.JPG 

 

 

 

 

 

 

 杉野診療所での診療見学 地域の方との交流の様子

 

今回の研修も、また多くの方々にご協力いただき、学生達にとっても大変有意義な研修になったようです。この場をお借りして、訪問先を初めとする皆様方に厚くお礼申し上げます。

 

なお、長浜市立湖北病院では、京都新聞社及び中日新聞社の同行取材がありました。

 

平成23年 4月 1日  里親学生支援室(継続設置)における新年度業務を

                          開始

 

平成23年4月7日〜5月上旬 

              1年生に対し、新入生オリエンテーションや医学

                          概論Ⅰなどの時間を利用してプロジェクトの説明

              パンフレットを配布して参加学生を募集

 

平成23年 4月15日   里親学生支援室だより No.6発行

 

平成23年 5月10日   里親バンク登録の「里親」と参加学生との

             マッチング決定(年度初回)

 

平成23年 5月19日  里親バンク登録の「里親」と参加学生との

             マッチング決定

 

平成23年 5月31日  里親学生支援室会議開催

 

平成23年 6月21日  里親学生支援室員と参加希望学生との懇談を実施

             支援対象学生の確定・支援内容の具体的説明・学生

             の属性や希望事項等の調査

 

平成23年 7月 6日  里親バンク登録の「里親」と参加学生との

             マッチング決定

 

平成23年 8月27日  里親登録学生が県内出身自治医科大学同窓会主催の

             ワークショップに参加

 

平成23年 8月30日〜31日

             宿泊研修「高島・朽木等湖西方面の

                    医療と歴史・文化を学ぶ」への参加

             (滋賀医療人育成協力機構との協同で実施)

 

平成23年 9月20日  里親学生支援室だより No.7発行

 

平成23年10月26日  里親学生支援室会議開催

 

平成23年10月29日〜30日

             若鮎祭(学園祭)開催時に『地域「里親」ブース』を

             開設(滋賀医療人育成協力機構との協同で開設)

 

平成23年12月     編入生に対して、参加登録の募集を行う

 

平成24年 1月     『地域「里親」による医学生支援プログラム』

             報告書 発行

 

平成24年 1月26日  里親バンク登録の「里親」と参加学生との

             マッチング決定

 

平成24年 2月22日  里親学生支援室会議開催

 

平成24年 3月22日〜23日

             宿泊研修「余呉・長浜等湖北方面の

                    医療と歴史・文化を学ぶ」への参加 

             (滋賀医療人育成協力機構との協同で実施)

里親募集!

こちらのフォームより応募出来ます。
是非プログラムにご参加ください。

※ 別ウィンドウが開きます。

コミュニケーションサイト

プログラムに参加されている里親・プチ里親・学生の方は下のボタンをクリックしてください。

※ 別ウィンドウが開きます。