2015年7月アーカイブ

「里親」・「プチ里親」にご登録いただいている皆様方へ

滋賀県で働いておられる医師・看護師・保健師・助産師の皆様方へ

 

 

  里親学生支援室では、8月24日(月)・25日(火)に

湖西地域方面で宿泊研修を実施します。

 824日の夜には、里親・プチ里親の方々や地域で勤務されて

いる医師・看護師・保健師・助産師の皆様と参加学生との交流会を

下記のとおり行いますので、是非ともご参加ください。

 参加お申し込みの場合は、①第1部・第2部のいずれから

ご参加のご予定であるかと、②住所、氏名、連絡先等を電話・

FAX・メールで812日(水)までに里親学生支援室へお知ら

せください。

 また、ご多忙とは存じますが、開始のそれぞれ5分ほど前

までには会場にお越しくださいますよう、お願いいたします。

 

 

            記 

  

  

1.日時: 平成27年8月24日(月)

       第1部:講演・意見交換 1730分〜1830

       (講演:高島市健康推進課

                 「高島市の地域と地域の医療・福祉について」(仮題) 

           朽木診療所 所長 倉田 佳彦氏

         「朽木地域における診療活動について」(仮題)

       第2部:懇談・会食   1845分〜2045

 

2.会場: 今津サンブリッジホテル

          高島市今津町今津1689-2 TEL0740-22-6666    

                    JR湖西線「近江今津駅」徒歩15分(送迎あり)

         

 

〔問い合わせ先〕

 滋賀医科大学 里親学生支援室

 077−548−2802

 E-mail satooyabelle.shiga-med.ac.jp

 

 6月23日(火)の昼休みに、里親登録学生(新規登録学生5名を含む)と里親学生支援室員との懇談会を、CMC(クリエイティブモチベーションセンター)ホールで開催しました。

  まず、初めに垰田室長から里親学生支援事業の概要についての話があり、室員や事務スタッフ、学生の自己紹介が行われました。その後、今年度の事業計画について具体的な説明がありました。学生には、「里親の先生方は、学生からの連絡はうれしく思っているし、気にしてくださっているので、忙しくすぐに返信が無い場合もあるかもしれませんが、一報を入れてください。また、何か希望があれば言って欲しい、研修にはより多くの学生が参加して欲しいので地域医療に興味を持っている友人やクラブの後輩なども誘って参加して欲しい」との呼びかけがありました。

 

今後の事業予定

 

1 学生と里親とのマッチング(新入生5名)

 

2 第5回「卒業後の自分を考える」連続自主講座(7月15日 18時〜)

 

3 夏期宿泊研修 湖西方面(8月24日〜25日)

 

4 里親・プチ里親との研修会・意見交換会(1月)

 

5 春期宿泊研修 東近江市永源寺・蒲生郡日野町方面(3月)

 

その他、決定次第、随時メール等で案内します。

 

270623003.JPG 270623005.JPG

里親募集!

こちらのフォームより応募出来ます。
是非プログラムにご参加ください。

※ 別ウィンドウが開きます。

コミュニケーションサイト

プログラムに参加されている里親・プチ里親・学生の方は下のボタンをクリックしてください。

※ 別ウィンドウが開きます。