「第6回びわ湖家庭医療フォーラム」「第18回卒業後の自分を考える連続自主講座」が開催されました。

令和31212()「第6回びわ湖家庭医療フォーラム」「第18回卒業後の自分を考える連続自主講座」が、日本プライマリ・ケア連合学会滋賀県支部との共催で、オンライン配信により行われました。当日は、医学生、初期研修医、指導医等38名の参加者がありました。


メイン講演では、河北ファミリークリニック南阿佐谷 山下洋充先生と大津ファミリークリニック 院長 中山明子先生から、総合診療医が遭遇する多様な症例への対応について、質疑応答を交えてお話しいただきました。

後半の後期研修医企画では、専攻医による事例紹介、パネルディスカッションやプログラム紹介が行われました。

参加者からは「家庭医の守備範囲の広さを感じた」「診療所でできる範囲の広さを知れた」等の声が寄せられ、大変ご好評いただきました。家庭医療・総合診療の魅力を知ってもらう機会となりました。

NPO写真-1.png

メニュー

里親募集!

こちらのフォームより応募出来ます。
是非プログラムにご参加ください。

※ 別ウィンドウが開きます。

コミュニケーションサイト

プログラムに参加されている里親・プチ里親・学生の方は下のボタンをクリックしてください。

※ 別ウィンドウが開きます。